最近、使っているPC の日時がずれていることに気が付きました。
何度修正しても、次に使うときになるとまたずれているので、こりゃ内臓電池切れかな・・と思いまして。
Windows の時計だけじゃなく、念のためBIOS の時計も見てみたら、これもやはり日時がずれまくってました・・・。
PC として使ってるのは、タワー型のHP ProLiant ML115 なんですけど、説明書には内臓電池についての記述がありません・・・。
で、中開けて見てみたら、CR2032 と思わしきボタン電池がありましたね。

aaa.jpg

電池表面に”CR2032″ という刻印はなかったですが、これは恐らくそうだろうと見込んで、新しいCR2032 電池と交換してみました。
ちょうど最近別用途で購入してあった激安のCR2032 があったので、それと早速交換です。

YSVS DAVINCIボタン電池5P CR2032

最終的に、特に問題なく時計復活!!!
Windows でおおまかに日時を合わせた後、NTPサーバーと同期して、いつもほぼ正確な日時を刻むようになりました。
実は電池交換作業の過程で、他の増設ボードの接触を悪くしてしまったみたいで、色々とトラブルがあったのですが、そのトラブル対応はまた別の機会に書こうと思います。
このPC 使ってて初の内臓電池交換だったんですが、思えばこのPC、もう5,6年使ってるんだっけな・・・。
内臓ボタン電池が無くなるほどPC を使ってるってことは、けっこう長く大事に使ってるんだな・・って自分をプチ誉めてあげたくなった今日この頃です☆

広告