概要

Windows Server 2012 R2 インストール直後のWindowsUpdate が激遅で、12時間以上経ってもダウンロードすら終わらない・・・。
先にWindows Update クライアントの2015年 7 月版(執筆時、多分最新)であるKB3065988をインストールしたところ、改善された。

Kazam_screenshot_00319.png

詳細

問題の内容

Windows Server 2012 R2 インストール直後のWindowsUpdate が激遅で、12時間以上経ってもダウンロードすら終わらない・・・。進捗バーは動いているものの、ダウンロードはずっと0% のままである。
WindowsUpdate のリトライや、OS再起動してからリトライするも、同じように時間がかかってしまう。

環境

以下の仮想マシン

  • OS:Windows Server 2012 R2 64bit 評価版
  • プロセッサー:2つ。それぞれ約1GHz
  • メインメモリー:約2GB

解決策

先に「Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 用 Windows Update クライアント: 2015年 7 月」をマイクロソフト ダウンロード センタからダウンロード、インストールしたところ、その後のWindowsUpdate はほぼ通常通りの所要時間で完了した。

参考にしたURL

http://freesoft.tvbok.com/cat97/2016/2016_04_windows_update.html

広告