概要

Windows Vista でWIndows PE のブートCDを作成してみた。

必要なツールは、「Windows 自動インストール キット (AIK)」。
その際にWin PE に追加したコンポーネントは、ImageX のみ。

詳細

動機

Windows Vista マシンのOSイメージをバックアップ代わりに取得したい。

Windows PE でマシンをブートさせ、そこでImageX ツールを使えば、イメージ取得ができる。

環境

  • OS:Windows Vista Home Premium 32bit
  • Windows AIK のVer.:1
  • CD-Rに書き込めるドライブと空CD-R

手順

「Windows 自動インストール キット (AIK)」を以下のウェブページからダウンロード
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=10333
DLしたファイル”vista_6000.16386.061101-2205-LRMAIK_JA.img” を、Explzh などで中身を展開する。
展開した中のSTARTCD.EXE を実行
[Windows AIK セットアップ] を実行し、AIKをインストールする。

3.png

以下をたどって、「Windows PE Tools コマンド プロンプト」を実行
スタートメニュー –> [すべてのプログラム] –> [Microsoft Windows AIK]フォルダー –> [Windows PE Tools コマンド プロンプト]
Windows PE ビルド環境を構築すべく、以下のコマンドを実行。

copype.cmd x86 c:\winpe_x86

Window PE にImageX を追加

copy “c:\program files\windows aik\Tools\x86\imagex.exe” c:\winpe_x86\iso\

ISOファイルを作成

oscdimg -n -bc:\winpe_x86\etfsboot.com c:\winpe_x86\ISO c:\winpe_x86\winpe_x86.iso

ImgBurn などのソフトを使い、上記のISOファイルをCD-R に焼きこむ。

参考資料

AIKと一緒にインストールされた「Windows プレインストール環境 (Windows PE) に関するユーザーズ ガイド」ヘルプファイル

備考

AIKの後継であるADKの各種バージョンをWindows Vista 上にインストールしようとしたら、セットアップ画面が以下のように表示される。一部のコンポーネント以外は表示されなかった。要は、Vista にADKほぼインストールできないってことみたい。
まあそりゃそうか。
Windows ADK for Windows 8.1 の場合

Windows ADK for Windows 10 の場