概要

Linux Mint で新しいパッケージを入れようとするとエラーが出る。いつからかそうなった。
どうやら、Virtualbox-ext-pack が原因だったようだ。
これをSynaptic パッケージマネージャで削除したら、新しいパッケージを入れる時にエラーがでなくなった。

詳細

環境

  • OS:Linux Mint 18 Sarah MATE Edition 64bit
  • 最終的に関係してたソフトウェア:VirtualBox_Extension_Pack-5.0.24

症状

Linux Mint で新しいパッケージを入れようとするとエラーが出る。いつからかそうなった。

エラー内容

‘hplip-gui’ のパッケージがインストールできません

(前略)

サブプロセス インストール済みの post-installation スクリプト はエラー終了ステータス 1 を返しました 処理中にエラーが発生しました: virtualbox-ext-pack E: Sub-process /usr/bin/dpkg returned an error code (1) パッケージのインストールに失敗しました。修復を試行しています: virtualbox-ext-pack (5.0.24-0ubuntu1.16.04.1) を設定しています … virtualbox-ext-pack: downloading: http://download.virtualbox.org/virtualbox/5.0.24/Oracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack-5.0.24.vbox-extpack The file will be downloaded into /usr/share/virtualbox-ext-pack Hash mismatch Oracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack-5.0.24.vbox-extpack dpkg: パッケージ virtualbox-ext-pack の処理中にエラーが発生しました (–configure): サブプロセス インストール済みの post-installation スクリプト はエラー終了ステータス 1 を返しました

対処

エラー内容にVirtualBox_Extension_Pack の文字列があったので、[Synaptic パッケージマネージャ] で”Virtualbox-ext-pack” を削除してみた。
すると、次からパッケージが問題なくインストールされるようになった。
  ※ エラーが起きうる状態で、[ソフトウェアの管理] で”Virtualbox-ext-pack” を[削除] しようとしても消せなかった。

今後

“Virtualbox-ext-pack” については、様子を見てバージョンアップされてから再びインストールしてみようと思う。

広告