概要

Andorid 上の画像ファイルを、Linux Mint 側に無線LAN経由で送りたい。
そこで、Linux Mint 側をsamba サーバーにして、Andoroid 側にsmb クライアントを入れてみた。
Linux Mint 側では、”Samba” パッケージをインストールして、設定ファイルを書き換えて、Samba 用ユーザーを作成して、ファイアウォールにSamba に必要な設定をした。
Android 側では、”FileExplorer Free” というアプリを入れて、Samba サーバーにつないでみた。
無事にファイルを送れた。

詳細

環境

Samba サーバー側

  • OS: Linux Mint 18.1 ‘Serena’ “MATE 64bit”
  • ファイヤーウォール: Gufw Firewall 16.04.1
  • 入れたSamba のVer.: 2:4.3.11+dfsg-0ubuntu0.16.04.3

smb クライアント側

  • OS: Android 5.0
  • 入れたsmb クライアント: FileExplorer Free 1.0.1

その他

どちらの側も家庭内の無線LAN接続

各種インストール/設定の手順

以下のようにインスト/設定した。

Samba サーバー側

1. 共有したいフォルダーを作成などしておく。

今回、以下のようなフォルダーを作成した。
/home/○○○○○/LANShare
アクセス権は適宜調整。

2. [ソフトウェアの管理] で、”Samba” をインストール

3. Samba の設定ファイルのバックアップを作成

念の為
〔ディレクトリ〕/etc/samba/
– 設定ファイル:smb.conf
– バックアップとしてコピーした後のファイル名:smb_backup.conf

4. Samba の設定ファイルに以下のような記述を追記

【設定ファイル】/etc/samba/smb.conf

[LANShare]
comment = LANShare
browseable = yes
path = /home/○○○○○/LANShare
guest ok = no
read only = no
writable = yes
create mask = 0750
directory mask = 750

5. Samba デーモンを再起動

sudo /etc/init.d/smbd restart

6. Samba にユーザを登録する。

Samba 共有フォルダーにアクセスするのに使う。
sudo pdbedit -a ‘ユーザ名’

7. ファイヤーウォールの設定

[ファイアウォール設定ツール](Gufw Firewall)を起動
“Status” は”オン” の状態で、[ルール] を[+]ボタンで追加する。
今回は、[サービス]タグで以下のように追加した。

8. テスト

まずは、今回作った共有フォルダーに端末自身がアクセスできるかを試した。
[ファイルブラウザ] を起動して、左ペインで[ネットワークを参照] をクリック。
端末自身が見えた。

そこで今回作った共有フォルダーに入れることを確認した。
smb://mycomputer/lanshare/

smb クライアント側

1. smb クライアントをインストール

今回は、”FileExplorer Free” というアプリを入れてみた。
“Google Play” からインストールした。

2. “FileExplorer Free” アプリを起動

3. 設定一覧の中の[+ New Connection] をタップ

4. [Windows] をタップ

5. 上記で準備したSamba サーバーにつなぐ。

自動的に検索されていれば、”NETWORK NEIGHBORHOOD” 欄にはじめから表示されている。

認証が求められたら、先ほどSamba サーバー側で作っておいたユーザーを使って認証する。

6. “SHARED”欄に、該当のSamba サーバーが出るようになった。

7. テスト

Samba サーバー側で用意しておいた共有フォルダーに、ファイルを書き込むなりコピーするなどしてみた。
特に問題なくできた。

使用を諦めたツール

今回、Samba サーバー側で、[ソフトウェアの管理] から以下のソフトをそれぞれインストールして試してみたが、機能しなかったので、使用を諦めた。
バージョンの組み合わせとかが合わなかったのかも。
– System-config-samba 1.2.63-0ubuntu6 — GUIのSamba設定ツール。起動すらできなかった。
– Caja-share 1.16.0-1+serena — MATEに入っているファイルブラウザであるCaja 上でSamba が設定できるっぽいソフト。Caja のGUI上ではうまく設定できたかに見えたが、意図したように動かなかった。よく分からん。

所感

けっこうめんどかった。
Linux Mint とAndroid 間でファイルをやり取りする方法は色々あるけど、うちだとUSB接続がなんか調子悪いし、Bluetooth は正直よくわからん。
なので、Samba を使うに至った。でも色々とめんどかったな。
まあ一度設定しちゃえば後は楽そう。

参考にしたウェブページ

https://forums.linuxmint.com/viewtopic.php?t=169628
http://tomono.eleho.net/2013/01/03/3818/
http://askubuntu.com/questions/79078/how-to-restart-samba-server
http://senote.blog.jp/archives/6539817.html