概要

自宅にはWi-Fi対応プリンターがある。このIPアドレスは、DHCPサーバーによって自動的に付与される。
このプリンターのIPアドレスがいつか変わってしまうと面倒なので、Wi-FiルーターのDHCP設定画面にてこのプリンターのIPアドレスを固定した。

詳細

環境

  • Wi-Fiルーター: バッファロー WHR-HP-GN
  • Wi-Fi対応プリンター: HP Deskjet 3520

目的

自宅にはWi-Fi対応プリンターがある。このIPアドレスは、DHCPサーバーによって自動的に付与される。
でもDHCPでリースされるIPアドレスは通常、しばらく使っていなかったりすると変わってしまう可能性がある。そうなると、PCから印刷するときに色々と面倒になる。
その面倒を防ぐために、Wi-FiルーターのDHCP設定画面にてこのプリンターに付与するIPアドレスを固定したい。

手順

以下の手順で行った。
1. Wi-Fi対応プリンターを、Wi-FiルーターにWi-Fiでいったん接続する。
2. Wi-Fi対応プリンターの液晶パネルを操作して、それ自身のMACアドレスを調べる。
3. Wi-Fiルーターの管理コンソール(AirStation Settings)にアクセスし、ログインする。
4. 以下のように辿り、DHCPの設定画面に辿り着く。
[Internet/LAN] — [DHCPリース]
5. Wi-Fi対応プリンターの”MACアドレス”の行を見つけ出し、その行の[手動割当に変更]ボタンを押す。
6. 画面の指示に従って進む。
7. [手動割当] になったことを確認

Kazam_screenshot_00034-3db37.png