概要

Windows 10 で、「ネットワーク探索」を無効にしたい。
で、それができるはずのコマンドを打ったが、無効にならない。
そこで、「ネットワークと共有センター」のGUI上にて、「ネットワーク検索を無効にする」をいったん選んで保存した。
すると、次回からはコマンドでも有効化と無効化どちらにも切り替えることができるようになった。

詳細

環境

OS: Windows 10 Enterprise 2016 LTSB 64bit Evaluation

問題の内容

Windows 10 で、「ネットワーク探索」を無効にしたい。
で、それができるはずの以下のコマンドを打ったが、実際には無効にならない。
つまり、エクスプローラー上の「ネットワーク」を選んだときに、ネットワークリソースの一覧が見える状態のままになっている。

netsh advfirewall firewall set rule group=”ネットワーク探索” new enable=No

コマンドプロンプトの画面上には、以下のメッセージが出て、あたかも成功したかのように見えるのだが・・。

50 規則を更新しました。
OK

以前はコマンドで打ったことがちゃんと反映できたんだけど、色々いじっていたからか、いつの間にかできなくなっていた。

解決した方法

「ネットワークと共有センター」のGUI上にて、どれかのネットワークプロファイルの中の「ネットワーク検索を無効にする」をいったん選んで保存した。
すると、次回からはコマンドでも、有効化と無効化、どちらもできるようになった。

所感

いったんGUI上で刺激すると、同機能のコマンドがちゃんと機能するようになるみたいな感じ・・。
よく分からない動き。バグなのかな・・・?
てかそもそも、Windows ファイヤーウォールの規則を変更することがGUI上の「ネットワーク探索」と連動するというメカニズム自体が、よく分からん(・・)

備考

「ネットワーク探索」を有効化するためのコマンドは以下

netsh advfirewall firewall set rule group=”ネットワーク探索” new enable=Yes

なお、これらのコマンドは管理者として実行する必要がある。