概要

ウェブページの見たままのページを保存したい。
そこで、拡張機能「FireShot Capture 2」を入れてみた。
画像としてもPDFとしても保存することができる。どんなページでも表示されるままの姿で保存することができる。
素晴らしい

詳細

動機

有料占いサイトの診断結果ページを、ウェブページの見たままの姿で保存したい。
evernote などでもある程度保存することはできるが、保存対象のウェブページによっては型崩れが激しいこともある。
そこで、ウェブブラウザー内に表示された見たまんまを保存できるツールを探した。

環境

  • OS: Linux Mint 18.2 ‘Sonya’ “MATE 64-bit”
  • ウェブブラウザー: Vivaldi 1.14.1077.50 (Stable channel) (64-bit)

やったこと

まず、Chrome ウェブストアから、拡張機能「FireShot Capture 2」を入れてみた。

インスト手順

1. アドレスバーに、vivaldi://apps と入力
2. [ウェブストア] アイコンをクリック
3. FireShot を検索
4. FireShot を追加

FireShot でウェブページを保存した手順

1. ブラウザーの右上に出てきたSのアイコンをクリック

2. [ページ全体をキャプチャ] をクリック
3. 保存形式または共有方法を選ぶ

結果

PDFとして保存してみたて、そのPDFファイルを開いてみたら、ちゃんと見たまんまが保存されていた。


広告