概要

1994年くらいに出たと思われるパソコンソフト「ザ・アニマルズ マルチメディア体験 サンディエゴ動物園の世界」を、Windows 7 にインストールしてみた。
インストールそのものはうまくいき、1回目の起動もうまくいった。しかし、PCを再起動したら、起動しなくなってしまった。
色々試した末に、CD-ROM内のINSTALL.EXE を、Win 95 の互換モードで実行して、中途半端にフリーズしたので強制終了、というのと、再インストール、再起動、などごちゃごちゃやったところ、なぜかPC再起動後もすんなりと起動するようになった。

詳細

動機/経緯

1994年くらいに、お年玉貯金をはたいてコンパックのパソコンを買った。 OSはWindows 3.1。
そのパソコンには、「ザ・アニマルズ マルチメディア体験 サンディエゴ動物園の世界」という何とも楽しげなCD-ROMソフトが付属していた。当時そこそこ楽しんだが、その後はCD-ROMケースに長年入れっぱなしだった。

最近、これを子供たちにも見せたいと思い、再び現在のPC環境にインストールしてみたくなった。
しかし現PCのOSはWindows 7。この16bit OS向けソフトは、はたしてうまくインスト&動作するだろうか・・・。

aaaaa.png

環境

  • OS: Windows 7 Pro with SP1 32bit
  • 動かしたいソフト:「ザ・アニマルズ マルチメディア体験 サンディエゴ動物園の世界」日本語版(マルチソフト株式会社)

やってみたこと

まずは、CD-ROM内のINSTALL.EXE を普通に実行してみた。インストール方法は、[標準]を選択。
その際の注意点は、インストール先をA:\ANIMALS からC:\ANIMALS などに変更すること。

スライドショーには JavaScript が必要です。


すると、すんなりインストールできて、1回目の起動もうまくいった。画面操作も画像も音声も動画も、問題なく再生できた。

しかしPCを再起動したら、スタートメニューから起動させようとしてもうまく起動できなくなってしまった。しばらく経っても何も起こらない。
そこで、再度CD-ROM内のINSTALL.EXE を実行してみた。再インストール直後のプログラム起動は再びうまくいった。しかしPC再起動すると、まただめになる。

色々試行錯誤した末、INSTALL.EXE をWindows 95 の互換モードで実行してみた。その時のインストールはなぜか途中でフリーズしてしまったので、強制終了した。
そういうことを何回か繰り返した。
するといつの間にか、PCを再起動してもザ・アニマルズが問題なく起動できるようになっていた。

原因や解決策は良く分からないままだが、ひとまず解決。

なお、このソフトは起動毎に本体CD-ROMが挿入されている必要がある。

所感

このソフトが出た当時というのは、「マルチメディア」というのが世間でのバズワードになっていた頃だったと思う。確かに、絵とか音とかナレーションとかクリック操作だとか、動画までワンクリックで見ることができるなんて、当時としてはかなり興奮すべきことだった。

今ではEラーニングだとかインタラクティブサイトだとかに名を変えているだろうが、源流はこの辺りなのかな、と思う。

このソフトは、VGAの解像度向けなので、ウィンドウサイズや動画サイズは今からするととても小さい。内容も、今となっては少し古くなってしまっているだろう。例えば、動物の絶滅危惧種の増減だとか、最近の生物学的発見だとかは当然含まれていないだろう。

しかしながら、コンテンツの構成は今見ても好奇心を十分に刺激してくれるものだと思う。
よって、このコンテンツを今のIT環境向けにウェブベースとかで再開発したとしたら、再び多くの子供たちを楽しませることができるんじゃないかな。

ただし、日本語版はもっとひらがなが多くてもよかったかも。子供向けに。
ソフトの構成上、ふりがなを振ることさえも難しかったのかもしれない。

ネット上で見つけた「ザ・アニマルズ」関連情報

マルチメディアタイトルの特性

YouTube 上の動画(英語版)