概要

自前PCでOffice 365 を使っている。ライセンスとアカウントは、自分が所属する組織が供給してくれいているもの。
以前、同じ組織内で、諸事情により自分のアカウントが変わった。古いアカウントが使えなくなり、新しいアカウントが発行された。なので、自前PCのOffice 365 も、新しいアカウントでログインし直す必要があった。
しかしながら、Office 365 に古いアカウントの情報が残ったままなので、はじめログインに失敗してしまった。
そこで、レジストリや[視覚情報マネージャ] にて古い情報を削除したところ、新しいアカウントでログインできるようになった。

詳細

経緯/症状

自前PCでOffice 365 を使っている。ライセンスとアカウントは、自分が所属する組織が供給してくれいているもの。
以前、同じ組織内で、諸事情により自分のアカウントが変わった。古いアカウントが使えなくなり、新しいアカウントが発行された。なので、自前PCのOffice 365 も、新しいアカウントでログインし直す必要があった。
しかしながら、Office 365 に古いアカウントの情報が残ったままなので、はじめログインに失敗してしまった。

環境

  • OS: Windows 7 Pro with SP1 32bit
  • MS Office: Microsoft Office 365 ProPlus -ja-jp 16.0.10325.20118

やったこと

古いアカウント情報の削除

MS Office 類は終了しておく。

レジストリ エディターで、以下のレジストリ サブキーを探す。

KEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\Common\Identity\Identities

その配下にある、削除したい古いOffice アカウントのキーと思われるものを削除してみた。
※英数字の長い羅列になっていた。

キャプチャ3.PNG

コントロール パネルの[資格情報マネージャー] を開く。
[汎用資格情報] にて、”MicrosoftOffice16″ から始まる行を、削除してみた。
※それらしきものが複数あった

4.PNG

新しいアカウントでログイン

Wordあたりを起動

メニューバーの[ファイル] から[アカウント] を開き、そこで新しいアカウントでログインする。

5.PNG

参考にしたウェブページ

Office 2013 アプリケーションへのサインイン時に発生するエラー メッセージ: “Sorry, another account from your organization is already signed in on this computer.”

広告