概要

自分のPCのLinux Mint 19 を、19.1 にアップグレードしてみた。
特に問題なく動いてる。

詳細

環境

  • PC機種:Lenovo ThinkPad X220
  • OS(アップグレード前):Linux Mint 19 MATE 64-bit

やったこと

まず、How to upgrade to Linux Mint 19.1 – The Linux Mint Blog を読んでみた。

システムのスナップショットを取得

[Timeshift] を起動して、バックアップとして外付けHDDにシステムのスナップショットを保存した。

[アップデートマネージャ] を起動

[編集] — [Upgrade to Linux Mint 19.1 Tessa] をクリック

[Release notes for Linux Mint 19.1 “Tessa”] をクリックして、ジャンプ先を読む。

 —> 自分の環境に関係のありそうなところは”Home directory encryption” の項目だった。まあひとまず大きな影響は無さそうだったので、このままウィザードを進めることとした。

[New features for “Linux Mint 19.1 Tessa”] をクリックして、ジャンプ先を読む。

アップグレードのリスクについてよく理解した上で、チェックする。

管理者権限を入力して、アップグレードを続行する。

OS再起動

結果/後作業

特に問題なくアップグレードできた。
UI上で薄かった文字が全体的に濃くなったのは良かった。

[アップデートマネージャ] を起動したら、ミラーサーバーの設定が初期値に戻っていた。
なので、また日本とかに戻しておいた。

広告